アパレル販売員のバイト

アパレル販売員のバイトってこんな仕事です!※求人案内

アパレル販売員のバイト 仕事内容

アパレル・ファッション関連の仕事をされた経験のある方のお話を聞くことができました。これからアパレル関連のバイトをやろうかなと考えている方にとってとっても有益な情報になると思います。
是非、参考にしてみてください!

 

イオンモールの中のショップでのアパレル体験記

 

福岡県北九州市のイオンモールの中のショップで働いていた23歳の女子です!

 

アパレルの仕事=接客、販売?楽勝じゃん!なんていう軽い気持ちで面接に行きました。きれいめジャケットに黒のワンピースという真面目な服装で行きましたが、事前にお店の系統をリサーチして行くべきだったな、と思います。面接は店長とマンツーマンで行いました。即日採用で週5日、1日8時間働くことになりました!

 

前記の通り、甘い考えで面接を受けたのですが、実際働いてみると大違いでした!

 

入荷、出荷、商品陳列、棚卸し、などなどすること沢山!時間が足りずに接客につく時間もままならず、なのに個人売り目標や顧客様の獲得目標、ポイントカードやメルマガ会員の獲得目標などがっつりグラフが貼り出され、悩んでいた子も沢山いました。

 

とはいえ、顧客様獲得の為、売上の為に接客をするのは大事な事です。接客をしていてなにより辛いのがお客様に無視をされる、避けられることでした。(数ヶ月で慣れましたが)

 

また、何かとすることや覚えることも多く、最初はメモを書いて毎日復習をしていました。しかし、覚えてしまえば、ほぼ1ヶ月の流れや1日の流れは一緒なのでとてもやりやすかったです。

 

アパレルでバイトをする場合は短期よりも長期をおすすめします。仕事に慣れさえすれば、とても楽しいし1日がとても早く感じます!また、接客をしていて、売上があがった時や目標をクリアした時の達成感は、アパレルやっててよかったと思えます!

 

向き不向きよりも、やる気が大事な仕事だと思うので、是非チャレンジしてみてください!

 

ファッションショップ「SPIGA」での仕事を経験して

 

私が21歳のときに、友人の紹介で洋服販売のお仕事をしていました。そのお店は静岡県にある静岡109というショッピングセンターに入っているSPIGAというお店です。

 

面接では普段着で行きましたが、少しそこの店の系統に似た服を選びました。もちろん化粧もしっかりとして、”この状態で働きます”というイメージを持ってもらえるようにしました。面接に受かり、いきなりですが翌週からシフトに入りました。

 

始めのうちは接客や陳列棚の整理をしていましたが、ある程度任されるようになるとレジ打ちや締めの作業、マネージャーへの業務報告も行いました。報告内容は、何がよく売れたのかや、客層などのレポートです。

 

お店の洋服は3割引きで購入できましたが、店頭に並んでいるものでないと着ることができません。つまり、自身の身につけている洋服が売り切れてしまった場合、新しいものを購入しないといけないのです。
自分が着るからこそ気に入ったものしか購入したくなかった私にとって、少し抵抗がありました。

 

お客様とのトラブルですが、このブランドの洋服は10代から20代向けであまり値段も高額ではないことから、購入後のクレームを受けたことはありませんでした。しかし、洋服を乱暴に扱うお客様がいたり、無愛想な方にあたったりすることもありました。

 

今後働こうとしている方へアドバイスできるのは、本当に自分の好きな系統のショップを選ぶことです。ショップスタッフの給料はそんなに高いものではないのに、好きでもない洋服を買うのは誰しもが抵抗があると思いますし、好きじゃないものを売るのも大変です。しかし、そんなに敷居の高い仕事ではありません。流行が好き、人と話すのが好きであれば是非チャレンジしてみて下さい!

 

学生時代にABCマートでアルバイトをしていました

 

私は30代の男性です。
まだ私が20代前半の大学生の頃、ABCマートでアルバイトをしていました。
場所は神奈川県の鎌倉市でルミネの中に入っている店舗でした。

 

私はそのショップがオープンする時にオープニングスタッフとしてアルバイトに入ったのです。

 

私がABCマートのアルバイトを見つけたのは、よくある無料のフリーペーパーでした。
そこに新規オープン、スタッフ募集と書かれた文字を見て、電話で応募しました。

 

面接はまだ店舗ができていなかったため、都内での合同面接という感じで行われました。
確か銀座だったと記憶しています。
その当時、私は普段着で面接に行きました。
冬だったので、ボア付きのN-2Bタイプのジャケットにボトムはデニムでした。
そして、私の場合、髪の毛をかなり明るい色に染めていました。

 

学生のアルバイトの面接なので服装のことは問題なかったのですが、髪の毛に関してはアルバイトが始まるまでに黒く染めてくるように注意をされました。

 

私がABCマートで行っていた業務は、接客が中心でした。
お客さんに声をかけること、お客さんから声をかけられた時、奥の倉庫からサイズの在庫を出す作業、主にそういったことをしていました。

 

それから私の場合、新店舗だったので、少々特殊な仕事もありました。
それは、お店の装飾などを行うことです。
仕事の空き時間にポップを作ったり、オープン数日前からアルバイトに入りオープン用にお店を飾りつけたりしました。

 

そんなアルバイトの給与の支払われ方は銀行振込でした。

 

ABCマートでの仕事のメリットと言えば、やはり大好きな靴に関われるということが一番です。
逆にデメリットは、新規オープンでスタッフが足りなかったため、学生であるにも関わらず、かなりたくさんアルバイトに行かなければならなかったことです。

 

なにはともあれ、靴好きには最高のたまらない職場環境です。
もしファッションに興味があるおのでしたら、ファッションショップでのアルバイトは色々な経験になるのでオススメです。

 

 


ホーム RSS購読 サイトマップ